盛岡市議会議員 中野孝之助

中野孝之助

ホーム  >  活動報告

活動報告

つなぎ温泉観光協会様と懇談しました

2016.11.16

dsc_0489

昨日、つなぎ温泉観光協会の皆様のお話をお聴きしました。

私が所属する盛岡市議会会派「盛友会」のメンバーと一緒にお訪ねしたものです。

3年前の豪雨災害から立ち直り、協会の皆様は今後のつなぎ温泉について、現在の状況や課題、進行中のプロジェクトなどを熱く語ってくださいました。盛岡市の奥座敷として、観光客に選ばれる温泉であるように皆さん知恵を出し合っていることを実感しました。

我々市議会議員がやらなければならないことは、皆さんの声を行政に届けること、課題の解決のために尽力することです。

子供の頃のつなぎ温泉の楽しい記憶を心に持ちながら、盛岡市の奥座敷の更なる飛躍に微力を尽くして参ります。

原敬忌追悼会

2016.11.07

dsc_0471dsc_0475

第96回原敬忌追悼会が盛岡市内の大慈寺で執り行われました。

主催「原敬を想う会」共催「大慈会」「(公財)盛岡市文化振興事業団原敬記念館」としっかりした体制で、この先も多くの方々の応援を得ながら追悼会は続けられることでしょう。

郷土の生んだ偉人を顕彰することは、我々の誇りでありまた責任でもあります。

そこで思うのは、米内光政閣下や金田一京助先生の顕彰をどのようにしたものかということです。盛岡市先人記念館に新渡戸稲造博士と共に特別展示室を持つこのお二人の先人を想うとき、少なからず焦燥の念に駆られるのは私だけではないと思うのですが。

(さらに…)

平成28年度盛岡市市勢振興功労者表彰

2016.11.04

dsc_04611478240895334

11月3日今年の市勢振興功労者表彰式が執り行われました。

表彰者は個人二名、一団体です。いずれも、長年のご功績、活動が評価されたものです。本当におめでとうございます。

式典は中央公民館ホールで開催されましたが、このホールはタイル張りの格調高い立派な構造です。正に秋の式典にふさわしい趣が漂っていました。

やはり建物は岩手県公会堂や旧岩手銀行本店のように、時代を超えて私たちの心に響く力を持っていてほしいものです。

盛岡市議会議会報告会

2016.11.03

盛岡市議会議会報告会が11月1日2日の二日間市内四カ所で開催されました。

私は1日の見前地区公民館で、建設常任委員会の審議、活動の状況についての報告をいたしました。

会場は40人にのぼる参加者で、熱気を帯びた議論、質疑が交わされました。皆さんの生の忌憚のないご意見に、参加した議員一同感謝しつつ、改めて市議会の役割、責任について考えを新たにしました。

仙北地区文化祭

2016.11.03

dsc_0429dsc_0425

恒例の仙北地区文化祭が、10月29日30日の二日間に渡り開催されました。

食堂でライスカレーと芋の子汁を食べました。とても美味しく頂きました。更に三階のお茶席で饅頭とお薄をいただき至福の時を過ごすことができました。

パッチワークなど皆さんの作品を拝見し仙北地区のエネルギーをもらった気がします。ありがとうございました。

総務省でお話しをお聞きしました

2016.10.29

10月26日盛岡市議会公共施設対策特別委員会の視察で、霞ヶ関の総務省に行って来ました。公共施設の複合化、長寿命化、公会計制度のあり方などについて、国の考え方、他自治体の事例、今後の展望を伺いました。全国の自治体が今直面する、公共施設の老朽化対策について、長期的な視野での施策が必要です。私たちの身近な施設のあり方について常に関心を持ち、使いやすい公共施設の充実を考えていきたいものです。

母校に行って来ました

2016.10.28

dsc_0402dsc_0405

10月22日、私の母校、日本大学理工学部交通工学科の同窓会創立50周年記念式典に出席しました。

式典は大学キャンパス内で行われ、数えてみれば卒業以来37年ぶりの大学訪問です。当時の指導教官山本先生とも20年ぶりにお会いし、ふたりで記念撮影をしました。

青春時代を過ごしたキャンパスを歩いてみると、至る所で当時の記憶が蘇ってきます。

高齢社会の交通政策が求められる今、このキャンパスに学ぶ後輩たちの出番です。

これからの街づくりは、正に使いやすい交通網を如何に作り上げて行けるかにかかっています。盛岡市も正念場を迎えています。


 

全国市議会議長会研究フォーラム

2016.10.28

dsc_0422dsc_0361

10月19日から20日にかけて、静岡市で開催された全国市議会議長会主催の研究フォーラムに出席して来ました。

全国の市議会議員約2600名が参加し、

「二元代表制と議会の監視機能」、

「監視権の活用による議会改革」、

「監視権を如何に行使すべきか」

の三つのテーマによる、充実した内容でした。盛岡市議会議員として、現状の市議会をより充実、進化させるためのヒントが随所に散りばめられ、有意義な時間を過ごした思いです。今後の活動に生かして参る所存です

新渡戸稲造博士命日

2016.10.17

dsc_0342

10月15日は郷土の偉人、新渡戸稲造博士の 命日です。新渡戸基金等の主催で、命日祭が開催されました。博士の心を如何に伝えていくかをテーマに シンポジウムが開催され、私もコメンテーターの一人として、日頃感じていることや、 行政の果たすべき役割などを提言いたしました。

コーディネーターの藤井茂先生、岩手めんこいテレビの工藤哲人さんと、楽しい雰囲気の中で語り合うことが出来たと思います。

盛岡は新渡戸稲造博士を始め多くの先人を輩出しており、今時代の転換期にある日本において私たちがどのような態度で生きていくべきかのお手本が、目の前にあると思います。

日頃のともすると怠惰に流れてしまう自分の生活を深く反省しつつ、新渡戸稲造博士の遺訓に接することができた、有意義な一日でした。

(さらに…)

国体おめでとうございます

2016.10.11

dsc_0326dsc_0316

岩手国体、選手の皆さんを始め係員、コーチ、応援団、更に地元の皆さん、本当にお疲れさまでした。そして岩手県は総合で準優勝、見事な成績です。おめでとうございます。これまでの準備がまさに大輪の花を咲かせたと思います。物事を成し遂げるには周到な計画と実行力が必要なことを、改めて思いました。心して物事に取り組みたいと、思いを新たにしました。それにしても、天候に恵まれた素晴らしい大会でしたね。

9 / 10« 先頭...678910